産業カウンセラー資格、キャリアコンサルタント講習、メンタルヘルス対策、カウンセリング等のサービスを提供

会員専用ページ

会員の方・入会をご検討の方へ

学びのなかま
(会員学習グループ)

会員学習グループとは、会員の相互交流や研鑚を目的として、10人以上30人以内の協会員により構成されるグループです。新たにグループを立ち上げるだけでなく、メンバーを募集している他のグループに参加することも可能です。新たにグループを立ち上げる場合は、東京支部に申請、確認の上、「会員学習グループ」として登録され、活動時間に応じて更新ポイントが付与されます。
会員学習グループに登録をご希望のグループ代表者およびグループ加入者は下記の内規をお読みください。

会員学習グループに関する内規(PDF)

会員学習グループを申請する

1申請書類作成

お申込み内容を確認してください。

※PDF と Excel は同内容です。ご都合のよい方をお使いください

2申請書類郵送

会員部宛てに書類をご郵送ください。

一般社団法人日本産業カウンセラー協会 東京支部 会員部
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-2-12 菱化代々木ビル4F

3承認証

会員部宛てに書類をご郵送ください。

支部長、副支部長、会員部長により会員学習グループとして承認されましたら、『承認証』をグループ代表者の方に郵送いたします。

〈承認後について〉
  • ・毎年3月末に会員部より各グループ代表者へ報告書提出のご案内を郵送します。その連絡を受けて、年度ごとに報告書を会員部宛に送付してください。
    (報告書種類:個人別活動報告書、経理報告書、現在のメンバー表)
  • ・「参加をオープンにしている会員学習グループ」としてホームページへの掲載をご希望される場合は、メール標題に「会員学習グループ 掲載希望」、本文に ① 会員学習グループ名 ② 代表者お名前(HPには掲載されません) ③ 連絡先(HPには掲載されません) ④ 参加掲載グループの内容と特徴 ⑤ メンバー人数 ⑥ 参加条件 を明記の上、メールをお送りください。
    会員部 kaiin@counselor-tokyo.jp まで
  • ・グループを解散する際は速やかに解散届を東京支部長宛てにご郵送ください。
  • ※活動報告書・経理報告書・解散届は 上記「会員学習グループ申請用書類 一式」に含まれています

すでにある会員学習グループへ参加希望を出す

会員学習グループへ参加を希望する場合は、会員部 kaiin@counselor-tokyo.jp までご連絡ください。
メール標題に「会員学習グループ 参加希望」、本文に ① お名前 ② 協会員番号 ③ 連絡先電話番号 ④ 連絡先メールアドレス ⑤ 参加希望グループ を明記の上、メールをお送りください。
いただきました情報を会員部よりグループ代表者へお伝えします。
その後グループ代表者様からお問合せただいたご本人に連絡がいく流れとなります。 代表者様からの返信には少しお時間かかる場合もありますので予めご了承くださいませ。
携帯電話会社が提供するメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp、@willcom.com等)では、お問合せ先からの返信が届かない場合があります。トラブルの原因となりますので、通常のメールサーバーをご利用ください。

会員学習グループ一覧

グループ名 内容と特徴 人数 参加条件
産業カウンセラー立川研究会 立川周辺の公営の会場を使って毎月1回、土日と平日夜を交互に勉強会を開催しています。
カウンセリング演習を中心にしたグループワークの他に、取得した資格をどう活かしているかといった情報交換、事例研究を行っています。
職業や経歴、取得年数も様々なメンバーが集まって、傾聴のスキル維持と更なる実践力アップを目指しています。初回は体験入会も可能です。
14名 養成講座修了者
カウンセリング研究会なずな テープを使った傾聴訓練をベースに認知行動療法、ゲシュタルト療法等。養成講座実技指導者、メンタルヘルス講師、臨床心理士、シニアを目指す人等が中心。 17名 特になし
ゲシュタルトアソシエイツジャパン 2000年度支部主催「ゲシュタルトセラピー」受講メンバーが自主勉強会として設立。年間約50日の様々なワークショップを実施。体験もあります。 22名 特になし(実技指導者、シニアカウンセラーから日常の癒しを求める方までが参加。)
コガンボスK-cho up 月1ペースで週末の世田谷エリアにゆる~く集まっています。
ライブ実技が中心。ロングあり、ショートあり、リレーあり。たまにケースの検討や認知行動療法デモなども。
15名 特になし。未合格者や久しぶりの人もOK。予定をメールで案内します。出られる時に出るでOK。
産業カウンセラー自主勉強会2007 来談者中心アプローチと傾聴で、クライエントに寄り添うカウンセラーであれることを目指し、カウンセリングライブ実習の勉強会を開催しています。定例会は、東京23区内(江東区・渋谷区等)の公的施設を借りて行います。各回、養成講座実技指導講師やOB講師のサポートを受け、<リレー方式のカウンセリング><ビデオ映像での振り返り>等、カウンセリングの質の向上を目指した様々な取り組みを行っています。メンバーの経歴は資格取得直後から十数年経過まで様々ですが、アットホームでオープンな勉強会です。 12名(他にビジター参加13名) 養成講座修了者で、<傾聴>による社会貢献を目指している方
産継会(III K会) 傾聴を中心とした実習。認知行動療法、ゲシュタルト、MBTI、ヘルピング等。相談業務担当者等、養成講座を卒業した方で構成。 24名 養成講座修了者
ですYONE2010 メンバー持ち回りでテーマを決めて実施。会費はなく会場費を参加者で頭割り。2010年度養成講座受講生が中心に運営。 20名 特になし
日本橋カウンセリング研究会 傾聴実習、グループ研究発表(傾聴、メンタルヘルス、キャリア開発、ハラスメント、人間関係開発)。 28名 養成講座修了者
見えるカメレオンの会 毎月1回第4土曜日を勉強会と定め座学および傾聴トレーニングを実施している。
座学はメンバーが持ち回りで講師を務めるほか、年数回(不定期)外部講師も招いている。
10名 養成講座修了者
カウンセリング研究会 毎月1回土曜日または日曜日10:00~16:00都内区民館にて開催。午前はグループエンカウンター、午後はロールプレイ。毎回実技指導者にご指導いただいています。 15名 養成講座修了者
ライブ研修会たちばな ライブを中心に行い、カウンセリング力の強化を目的としています。
カウンセリングの理論学習・逐語検討等も行っています。
実務経験がある方もない方も一緒に学べます。
18名 養成講座修了者
(翌年度から可能)

※個人の参加主旨とグループの活動主旨が異なる場合は、参加をお断りされる場合もございます。