産業カウンセラー資格、キャリアコンサルタント講習、メンタルヘルス対策、カウンセリング等のサービスを提供

会員専用ページ

講座・研修情報

入門

2017年12月08日(金)より受付開始

KT-002「人と人の「あいだ」に立ち現れる落語の「間」(ま)」 ~ 認知科学から見た話術の世界~

関連ワード

講師・指導者

野村亮太先生
東京大学大学院教育学研究科
特任教授

開催日時

《 全1回 》

  • 2018年03月17日(土)  13:30-16:30(受付13:00~)

講座コード

KT-002

定員

150 名

会場

代々木教室501(5階)

アクセスマップ

費用(税込)

《会員》4,000円 《賛助会員》4,000円 《一般》6,000円

野 村 亮 太 先生

講座の内容・ねらい

従来、落語の「間(ま)」は、言語学の観点から発話の休止と同一視されてきました。 しかし、実際に落語が口演されている様子を観察してみると、発話がない部分でも噺家は多彩な表現をしています。
そこで私は、落語の「間」を噺家と観客とのあいだに生まれる関係性として捉え直すことにしました。
この観点から落語を眺めてみると、落語の「間」は単なる話し方の特徴なのではなく、“噺家と観客のあいだ”に立ち現れてくるコミュニケーション上の現象だと考えられるようになりました。
それは、噺家の表現によって観客の思考の流れがうまく導かれている状態のことです。一見すると捉えどころのない落語の「間」ですが、今回の講演では、観客の自発性瞬目(まばたき)という客観的な指標に着目することで実証的に研究できることをご紹介します。
また、実際に実験に使っている計測装置を使って、瞬目測定のデモンストレーションを行います。ぜひご参加ください。

対象者・受講資格

協会会員・賛助会員・一般

お申込み受付期間

2017年12月08日(金) 〜 2018年3月07日(水)   

お申込み方法

(1)講座を選ぶ → (2)講座の空き状況を確認 → (3)お申込み → (4)費用を入金  (5)開講日1週間前にメールで開講通知を受け取る。

お申込みの流れ

キャンセル期限

2018年3月03日(土)  ※この日以降の返金いたしません。

キャンセルポリシー

みなし資格登録
更新研修

本講座はみなし資格登録更新研修です。

みなし資格登録更新研修

ポイント

3 ポイント

ポイントとは

お問い合わせ先

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 東京支部会員部
Tel 03-6434-9130(代) Fax 03-5772-3053
mail kaiin@counselor-tokyo.jp
受付時間:平日09:00-17:00