産業カウンセラー資格、キャリアコンサルタント講習、メンタルヘルス対策、カウンセリング等のサービスを提供

会員専用ページ

講座・研修情報

入門

受付終了

2021年6月17日(木)より受付開始

KT-001 発達障害は何の障害?脳のダイバシティによる就労支援から組織強化まで ※オンライン開催(Zoom)

関連ワード

講師・指導者

杉山 崇先生
神奈川大学人間科学部教授・心理相談センター所長・大学院人間科学研究科委員長。
臨床心理士・公認心理師・一級キャリアコンサルティング技能士。

うつ病を中心に認知神経科学(いわゆる脳科学)と臨床心理学を統合した次世代型の心理療法/アセスメントの開発で数々の国費助成を得る。1994年から精神科、教育委員会、EAPオフィスなどの心理職を勤め、日本学術振興会特別研究員などを経て現職。NHKニュース、フジTVさんまのホンマでっかテレビなどTV出演も、最新刊『許す練習(あさ出版)』など著書も多数。

開催日時

《 全1回 》

  • 2021年08月09日(月)  13:30-16:30(入室受付開始13:15~)

講座コード

KT-001

定員

80 名

会場

オンライン(Zoom)

アクセスマップ

費用(税込)

《会員》4,500円 《賛助会員》4,500円 《一般》6,500円

杉山 崇先生

講座の内容・ねらい

発達障害は「周りを困惑させる」「トラブルの素になる」「社会性がない」というイメージで捉えられることが多いようです。性格の問題とも思わることがあるようで、反感の対象になることもしばしばです。社会の予定調和を乱してしまうので、周りがそのように思ってしまうようです。
しかし、その本質は性格が悪いわけでも、社会性がないわけでもありません。実は独特な脳の使い方のパターン、言い換えれば認知と行動のスタイルがマジョリティ(定型発達)とされる方々と違うだけなのです。その結果として周囲が年齢相応に期待するような社会性が発揮できず、子どもであったら許されたかもしれない社会の予定調和を無視した行動を大人になっても繰り返してしまうのです。
これは本人に「自覚」を求めれば解決するものではありません。解決の鍵は「脳はみんな違う」という「ニューロダイバシティ」による自己理解、相互理解です。当日はこの観点によるアセスメントと適応支援をご紹介し、みなさまと意見交換のワークができればと思います。

対象者・受講資格

協会会員・賛助会員・一般

オンライン研修受講について

オンライン研修の受講にあたり「オンライン研修受講約款」「受講当日の注意事項」等、
必ずご確認ください。

オンライン研修受講について

お申込み受付期間

2021年6月17日(木) 〜 2021年8月01日(日)   

お申込み方法

(1)講座を選ぶ → (2)講座の空き状況を確認 → (3)お申込み → (4)オンライン受講約款メール受け取り同意後費用を入金  (5)開講日1週間前にメールで開講通知を受け取る。

お申込みの流れ

キャンセル期限

2021年7月26日(月)  ※この日以降の返金いたしません。

キャンセルポリシー

みなし資格登録
更新研修

本講座はみなし資格登録更新研修です。

みなし資格登録更新研修

ポイント

3 ポイント

ポイントとは

お問い合わせ先

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 東京支部会員部
Tel 03-6434-9130(代) Fax 03-5772-3053
mail:tyo-kaiin@counselor.or.jp 受付時間:平日09:00-17:00