産業カウンセラー資格、キャリアコンサルタント講習、メンタルヘルス対策、カウンセリング等のサービスを提供

会員専用ページ

講座・研修情報

実践

受付中

2020年3月21日(土)より受付開始

A-006 TA アドバンス

関連ワード

講師・指導者

矢野 裕一(OHIフリースペースゆう代表、国際TA協会正会員、日本交流分析学会会員、日本カウンセリング学会会員・認定カウンセラー、埼玉工業大学兼任講師、水野病院嘱託)

開催日時

《 全2回 》

  • 2020年09月20日(日)  9:30~16:30
  • 2020年10月04日(日)  9:30~16:30

講座コード

A-006

定員

20 名 (定員になり次第締切)

会場

代々木教室 もしくは 都内会場

アクセスマップ

費用(税込)

《会員》20,480円 《一般》24,520円
(消費税込)

矢野 裕一

講座の内容・ねらい

※「2020年度講座のご案内」冊子と内容を変更しています。

今年の「TAアドバンス」では、「脚本((Script)」について学びます。

 「三つ子の魂、百まで」といいますね。“これって本当?”
例えば、ある状況になると知らず知らずに同じ行動や考えをしてしまうことがありますね。中には「あ~、いつものパターン」とため息をつく人もあるでしょう。
 人間関係でも同じようなことが言えますね。選択できる多くのパターンから、なぜいつもある決まったパターンを選ぶのだろうという問いに、エリック・バーン(Eric Berne:1910~1970)は「脚本(Script)」というアイデアを提案しました。
 脚本は「無意識の人生計画」と言い換えることもできます。
 なお、本講座では「三つ子の魂」に大きく関係する、ジョン・ボールヴィ(John Bowlby、1907~1990)の愛着理論(Attachment theory )も併せて取り扱います。
 TA(交流分析)は体系的な心理療法を分かりやすい言葉(口語やスラッグ)を巧みに取り入れて開発、提案された理論ですから、TAの名前は知っているけど中身はよく知らないといった方でも、安心して受講いただけます。
 「TAベーシック」を受講されなかった方でも、TAに興味をお持ちでしたら、どなたでも受講可能です。

<ベーシック講座は、下記よりお申込みいただけます↓>

B-005 TAベーシック

対象者・受講資格

特に制限なし

お申込み受付期間

2020年3月21日(土) 〜 2020年9月03日(木)    定員になり次第締切

お申込み方法

(1)講座を選ぶ → (2)講座の空き状況を確認 → (3)お申込み → (4)費用を入金  (5)開講日1~2週間前にメールで開講通知を受け取る。

お申込みの流れ

キャンセル期限

2020年9月06日(日)  ※この日以降の返金いたしません。

キャンセルポリシー

みなし資格登録
更新研修

本講座はみなし資格登録更新研修です。

みなし資格登録更新研修

ポイント

10 ポイント

ポイントとは

お問い合わせ先

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 東京支部 研修部
Tel 03-6434-9130(代) Fax 03-5772-3053
mail : tok@counselor-tokyo.jp 受付時間:平日09:00-17:00