代々木事務所 blog
一般社団法人 日本産業カウンセラー協会東京支部
代々木事務所ブログ

広報部

「子育てカフェ」を開催しました

2018.12.11 各部紹介

11月19日(月)代々木教室で、10時から2時間半
「子育てカフェ」(お子さま連れOK!参加無料)を開催しました。

いま、働き方改革の一つとして、育児と仕事の両立、そのあり方が一層考えられる時代となってきました。

産業カウンセラーには、子育て中の方々の心のサポートも一層求められてくると思います。

今回のセミナーテーマは「認知行動療法を使って、日頃のモヤモヤ・イライラを解消しよう」でした。

優しく柔らかな語り口調の山田るり先生が、認知行動療法を日常に取り入れ、心の負担を少しずつでも軽くするためのポイントについてミニ講義を行いました。

その後のグループワークでは、参加者が最近モヤモヤ、イライラしたエピソードをお話しし、その時の気持ちや感情、理由などを共有したのち、メンバーと共に出来事に対する見方や捉え方を「反証」してみる、といったワークを行いました。

自然とお互いに頑張っていることを伝え合ったり、労い合ったりする雰囲気となり、ワークの振り返りでは「一人で悩みを抱え込んでしまっていたことに気づいた」「視野が広がった」「家族に自分の気持ちを伝えてみようと思った」「モヤモヤが軽減した」など、嬉しい感想がありました。

当日は子育て中のママ、パパ、プレママや人事ご担当者など、大人16名と0〜2歳児のお子さんが多数参加してくれました。

参加者に少しでもくつろいでもらえるようにと自らも現在子育て中、あるいは子育て経験のあるスタッフが参加者目線でセミナーの準備を入念に行いました。

例えば、温かいノンカフェインのお茶やナチュラルなお菓子を用意したり、託児付きではありませんでしたが、同じフロアにキッズスペースを用意したりと、参加者がリラックスしてグループワークに参加できるようスタッフがサポートしました。

 

別室には、授乳室とオムツ替え室も用意しました。

 

今回、初めて試みということもあり、「安心・安全」をモットーに、元保育士や子育て経験のあるスタッフも力を貸してくれて、無事セミナーを終了することができました。

開催してみて、改めて育児中の皆さんの大変さ、頑張りを教えてもらえましたし、参加者皆さんの笑顔や可愛い子供たちの様子にも癒され、スタッフ自身も楽しみながら時間を過ごすことができました。

次回の子育てカフェは、3月に開催予定です。
詳細が決まりましたら、またFacebookでご案内をさせていただきます。
(広報部 文/松崎優佳 撮影/初鹿野愛子)